• イベント
Tittle

DOMMUNE FUKUSHIMA!#37「福島の盆唄と夜這い文化」

Data
2017年04月14日 OPEN/START 19:00 END 24:00

24:00

当日 1,500

1Drink

DOMMUNE FUKUSHIMA!#37「福島の盆唄と夜這い文化」
日 時:2017/4/14 19:00〜24:00
会 場:CLUB NEO(福島市)http://www.neojpn.com/
入場料:1,500円(1ドリンク付)
TALK:岩根愛(写真家) 懸田弘訓(民俗学者)中矢俊一郎(編集者)小川直人(学芸員)山岸清之進(プロジェクトFUKUSHIMA!)LIVE:Cutsigh(AUDIO ACTIVE)室井桂太(ReddTemple)DJ:NOZOMI
2017年のDOMMUNE FUKUSHIMA!は、福島県の歴史と文化について独自の視点で掘り下げます。コーディネーターは、東日本大震災をきっかけに移民を通じたハワイと福島のつながりを追いながら撮影をつづける写真家の岩根愛。第一回目の今回は、福島の盆唄、祭り、民俗文化の叡智であり、最後の(?)夜這いの証言者、民俗学者の懸田弘訓をゲストに「福島の盆唄と夜這い文化」についてお送りします。またプロジェクトFUKUHSHIMA!の活動紹介コーナーも復活。代表の山岸清之進が担当します。後半の音楽プログラムは、AUDIO ACTIVEのギタリスト、Cutsighこと河西裕之のソロLIVE、そして室井桂太(ReddTemple)とのセッションも予定しております。さらに地元郡山市を中心に活動するHIP HOP・R&B Female DJのNOZOMIのプレイもお楽しみに。
[出演者プロフィール]
岩根愛(いわね・あい)/写真家
1991年単身渡米、カリフォルニア州北部のオルタナティブスクール、ペトリアハイスクールに留学。自然と共に、オフグリッド、自給自足の暮らしの中で学ぶ。1996年よりフリーランスとして、雑誌媒体、音楽関連等の仕事をしながら、フィリピンのモンテンルパ刑務所(2010)、ロシアのニクーリンサーカス(2011)、台北榮民の家(2012)など、世界の特殊なコミュニティでの取材を続けている。2006年以降は、ハワイにおける日系文化に注視しながら、2013年より福島県三春町を拠点に、福島移民を通じたハワイと福島のつながりを追いながら制作している。
www.mojowork.com
懸田弘訓(かけた・ひろのり)/民俗学者
昭和12年、伊達市霊山町生まれ。福島大学芸学部卒。県立高校、県教育庁文化課勤務後、県立博物館 学芸課長、県立川口高校校長などを歴任。現在、県文化財保護審議会委員、会津大、郡山女子大学短期大学部非常勤講師、民俗芸能学会評議員、 民俗芸能学会福島調査団長 
中矢俊一郎(なかや・しゅんいちろう)/サイゾー編集者・ライター
1982年、名古屋生まれ。「スタジオ・ボイス」編集部を経て、編集者/ライターとして「TRANSIT」「サイゾー」などの媒体に関わる。音楽をはじめとしたポップ・カルチャー、ユース・カルチャー全般を取材対象にしながら活動中。編著に『HOSONO百景』(細野晴臣著/河出書房新社)。なお、実弟がミツメというバンドでベーシストを務める。
山岸清之進(やまぎし・せいのしん)/ディレクター・プロデューサー
1974年福島市生まれ。慶応義塾大学SFC大学院在学中よりメディアアートユニットflowを結成し国内外で活動を開始。NHKの教育番組「ドレミノテレビ」(グッドデザイン大賞/2004)や、ウェブサイト「NHKクリエイティブ・ライブラリー」(日本賞/2013)などを企画制作。2006年より、鎌倉を拠点とするクリエイティブNPO「ROOT CULTURE」を仲間と立ち上げる。2011年東日本大震災の直後より音楽家・大友良英氏の呼びかけでプロジェクトFUKUSHIMA!に参加、2015年から同プロジェクト代表を務める。
http://pj-fukushima.jp
小川直人(おがわ・なおと)
1975年生まれ。東北大学大学院教育学研究科修了。2000年にせんだいメディアテーク準備室に入り、開館後は映像文化全般に関する事業を担当、近年は情報デザインやアーカイブに関する諸問題に取り組む。併行して個人でもイベントの制作や本の編集などを行うほか、有志の組織“logue”の一員として企画制作や教育活動に携わる。2011年の東日本大震災後は、山形国際ドキュメンタリー映画祭で特集「ともにある――Cinema with Us」、インターネット配信DOMMUNE FUKUSHIMA!に取り組んでいる。
Cutsigh
audio active のギタリスト。a.k.a. KASAI。1995 年にバンドに参加以降、世界 30 ヶ国以上をライブツアーで廻る。2011 年、ソロアルバム「Pipedreams」をカセットテープでリリース。リミックス、セッション・ワークも多数。2015 年、イラストレーター SHOHEI とのコラボレーション『88LOOPS』アナログ 2 枚組をリリース。今年2月にはパリで" LOOP in PARIS "を開催。現在 2nd. アルバム制作中。
https://soundcloud.com/cutsigh
室井桂太(むろい・けいた)
1982年 福島県郡山市生まれ
小中高を郡山市で過ごす。
16歳の時に同級生とブルーハーツのコピーバンドを結成し、誰もやりたがらなかったためドラムを担当。
2000年 進学アレルギーが発覚し国外へ。翌年帰国。
2010年 ReddTemple結成。
2016年 約11年間のサラリーマン稼業に終止符。ソロ活動開始。
2017年 アルコール依存症が発覚し断酒開始。
DJ NOZOMI
2009年より郡山を中心にDJを始める。当時の福島ではまれなHipHop、R&BのFEMALE DJとして、福島県内さまざまなクラブでPLAYをしてきた。現在はGroovy Flavor@福島NEO、Allure@郡山DOOZをレギュラーにもち、ジャンルや場所にとらわれず『マイペース』に活動している。

top5

PRIME

2017年09月22日


PHASE 2

2017年09月23日


unbeaten

2017年09月30日


K.I.S.S.#48

2017年10月13日


EVERYTHING CRISS Vol.1

2017年10月14日